ミニベロ ブロンプトン BROMPTON に実際に試乗した自転車のインプレッション

ブロンプトン1

ブロンプトンってどんな自転車?

折り畳み自転車といえば、BD-1か、ブロンプトンか?
と言われるくらい、折り畳みミニベロではとても有名な自転車です。
有名だけあって、その折り畳み機構は非常に素晴らしく、
簡単・コンパクト・さらに転がせる!
と折り畳み自転車の最高峰、といっても過言ではないモデル
となっています。

スポンサードリンク


 

ブロンプトン2

実際に折り畳むと、これだけコンパクトになります。
しかもキャスター付き。この美しい折り畳まれた姿は、
素晴らしい、の一言です。

 

ブロンプトンに実際に試乗してみて

実際にブロンプトンに乗ってみると、
当たり前、といえば当たり前なんですが、
普通のママチャリと同じポジションで、
体幹はとても使いにくいポジションとなっています。

走行性能は?というと、フレームも、特に可もなく不可もなく、
という感じで、ペダルを踏むと普通に進みます。

本当にクセの無い乗り味で、疲れないポジショニングとあいまって、
15~20キロぐらいまでのスピードのポタリングなら、
とてもいい自転車かもしれない、ですが…

私にとっては「ちっとも面白くない自転車」でした。
正直、折りたためる、という所を除けば、変則付きのママチャリと
大きな違いはない感じで、それで、15万円くらいの値段は
正直…高い!と思います。

逆にいうと、これだけコンパクトに折りたためて、
ゆったりとしたポジショニングで自転車に乗れる、というのは
すごい事とは思いますが…。

IMG_0089

 

フルカスタムのブロンプトンに乗ってみました!

つい先日、フルカスタムのブロンプトンに乗る機会があったので、
(このブロンプトンに乗っている人はブロンプトンで女性日本一、らしい、すごいです…)
そこの部分のインプレッションも交えますね。

さすがに大会で優勝、を目指すブロンプトンの車体だけあって、
あらゆる所に軽量化、回転系をカスタムしていて、ノーマルとは
雲泥の差の性能差、です。重量も9キロ台との事で、
かなりの軽量化を実現しています。

あと、長距離航続を可能にするため、前傾姿勢で漕げるように、
ハンドルのポジションも見直しています。
その為、ハンドル操作もノーマルと違い、かなりクイックになり、
乗りにくくなっています…
が、個人的にはこれくらいクセがあった方が楽しいです。

ギアは2段変速、らしいです。
ブロンプトンは最大でも6段変速なので、やっぱり長距離には本来
向かない機種、ですね。
でも、これだけカスタムすると、操作感にもクセがでていますが、
それもまたいい!!
とても乗っていて楽しい自転車になっていました。
なので、カスタム次第では乗っていても楽しい自転車になる
ポテンシャルはある、という事を発見したのでした。

 

ブロンプトンの購入を考えている方へ

ブロンプトンは車重約11キロ、と折り畳み自転車でも軽量の部類に入り、
非常に簡単に、小さく折りたたむ事が出来る、
優等生的折り畳みのミニベロです。

 

特にこんな用途なら買って後悔はしないと思います。

・電車で輪行して、現地で5~10キロメートルくらい街を散策したい

・通勤に使いたいけど、会社もしくは自宅まで結構距離があり
(5~10キロくらい)折り畳み自転車での走行性能もある程度欲しい

・ブロンプトンのデザインと輪行性能に惚れた

逆に、ロングツーリングや高速ツーリング(20キロ巡航以上)
にはまったく向いていない自転車なので、その点注意したら
いいと思います^^




関連記事

  • ミニベロ アレックス モールトンに実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ タルタルーガ(Tartaruga Type S)実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ ブルーノ ロード20 実際に乗った自転車のインプレッション
  • ミニベロ MR-4R 実際に乗った自転車のインプレッション
  • ミニベロ ルイガノ MV-C 実際に試乗した自転車のインプレッション
  • 1月27日 ミニベロ ブルーノロード20で伊良湖岬まで行って来ました!中篇
  • 1月27日 ミニベロ ブルーノロード20で伊良湖岬まで行って来ました!その後編
  • 1月27日 ミニベロ ブルーノロード20で伊良湖岬まで行って来ました!後篇
  • ミニベロRALEIGH ラレー RSR 実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ ルイガノ LGS-MV 3S 実際に試乗した自転車のインプレッション
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ