ミニベロロードがロードバイクに匹敵する性能って本当?フルカスタムして検証しました

149 - コピー

よくミニベロロードで、「ロードバイクに匹敵する」等の表現が
されていますが、本当にミニベロロードは、ロードバイクに匹敵する程の
走行性能となるのでしょうか?

フルカスタムしたら、ミニベロロードはロードバイクの走行性能を
超える事が出来るのか?について、私が実際にミニベロロードを
カスタムしまくった結果どの様な結論になったのか?を伝えていきますね。

スポンサードリンク

比べる走行性能はどの部分?

走行性能といっても、色々な種類があります。
最高速までの加速なのか、巡航速度なのか、安定性なのか?
といった具合にですね。

ミニベロはホイール経が小さい事から、
ロードバイクと比べストップ&ゴーが楽で、
加速しやすい、という特性があります。

その代わり、直進安定性が低く、スピードを維持し続ける事は
苦手なんですね。

 

ミニベロとロードバイクの「巡航速度」について比較してみる

今回は、ロードバイクの走行性能を超える事が出来るのか?
という事なので、比べる所は安定性と巡航速度、ですが、
今回は「巡航速度」1点に絞って話をしていきますね。

つまり、「巡航速度」においてロードバイクを超える事が出来るか
どうかの検証をしていきます。

 

15~20万円の普通レベルのロードバイクとミニベロを比較します

ミニベロにもピンからキリまである様に、
ロードバイクにもピンからキリまであります。

一番安い7万円くらいのロードバイクと、
50万円くらいのフラッグシップモデルのミニベロと
較べるのは間違っていると思うんですね。

と言っても、ロードバイクとミニベロの価格比較していくのも
煩わしいので、ロードバイクは15~20万円モデルの
ノーマル状態でカスタム無し、の物をロードバイクの
標準として、各ミニベロと比較していきますね。

 

市販のフレッグシップモデルではロードバイクには敵いません

ミニベロロードのフラッグシップモデルでも(一部車種は除く)
とても、ロードバイクの走行性能には及びません。

そもそもミニベロのフラッグシップモデルといっても、
大半はシマノの中級グレード(ティアグラがメイン、105以上はまれ)
のパーツしか付いていないので、ロードバイクと較べても
何一つパーツのアドバンテージがない、というより
負けている場合が多いです。

ミニベロはロードバイクより車輪が小さい為、同じ条件なら
ロードバイクより巡航速度が落ちる為、勝てる訳がありません。

フラッグシップモデルの「ミニベロがロードバイクに匹敵する」
と謳っているのは、大間違いで、これでは匹敵どころか、
圧倒的に負けています。

 

フルカスタムすればロードバイクに勝てるのか?

私がミニベロのフルカスタムをする際に目指したものは、
「打倒!ロードバイク!」でした。

なので、考えられる限り、駆動系に関してはカスタムしきりました。
で、結果どうなったか?というと…

なんとかロードバイクよりやや下、くらいの性能までは
引き上げる事が出来ました。が、これが限界…
結局高級ロードはおろか、入門用に毛が生えたくらいのロードバイクにも
勝つ事ができませんでした。

 

ミニベロとロードバイクの性能に対する価格比較

私も色々なミニベロに乗って、ロードバイクも数は少ないですが乗ってきました。
で、ミニベロとロードバイクの性能差の簡単に比較出来る
基準を見つけました。

これはとても単純で、

ロードバイクと同じ性能のミニベロの場合、其の価格は3倍

という事です。

 

ミニベロ=ロードバイクの性能にするには3倍の値段がかかる

私のフルカスタムのミニベロはだいたい40~45万円くらい
すると、15万円くらいのロードバイクとだいたい性能的に一緒、となり、

ミニベロロードのフラッグシップが20万円とすると、
ロードバイクの超入門機7万円とほぼ性能的に一緒、となる訳です。

私が実際にミニベロやロードバイクに乗った感覚からは、
だいたいしっくりきます。

ただ、特殊な素材を使った物やプレミアとなっているものは
参考にならないので、あくまで目安です。

あと、ミニベロは実質40~50万円程で駆動系のパーツは全てレースグレードに
なり、それ以上の走行性能アップはほとんど望めないので、

15万円以上のロードバイクにはどうやっても勝てない、となります。

ミニベロはロードバイクの3倍高い

性能という面でみると、ミニベロはロードバイクの3倍高い!
という事です。

費用対効果の点からいっても、ミニベロでロングツーリングを
するなんてナンセンス、という訳ですね。

 

それでもミニベロが「好き」なら一緒にミニベロ道を歩みましょう

という私はミニベロでロングツーリングをしています。
私はその事を承知の上で、「かわいいから」という理由で
ミニベロを購入しました。

あなたも、ミニベロが遅くても、速くしようとしたら
ロードバイクの3倍の値段がかかってでも、
やっぱりミニベロのデザインが好きなんだ!

との事なら、「ミニベロでロングツーリングの道」
に突き進みましょう^^V




関連記事

  • 一番オススメのミニベロ コメットR!最高のフレームです!カスタムならコレ!
  • ミニベロ ブルーノ ロード20 カスタム フレームの紹介
  • ミニベロ ブルーノ ロード20 実際に乗った自転車のインプレッション
  • ミニベロの種類 カジュアル系ミニベロの特徴とは
  • ミニベロの正しい乗り方一覧です
  • 11月16日 ミニベロ ブルーノ ロード20で和歌山ツーリング
  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング 後篇
  • 2月9日 淀川ツーリングいってきました!
  • ディープリムの効果とは ミニベロカスタムの為の指針
  • 輪行袋で自転車を宅急便送る方法とツーリング時に携帯出来る緩衝材の紹介
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    トラックバック

    コメント

    1. 匿名希望 より:

      お疲れ様です。

      性能、と一口に言っても色々とあると思います。

      三倍値段張ったところで、車輪が小さいがゆえ(少し振り返って後ろを向いた時)の安定性の低さや、コーナーでのコケやすさを払拭できないので、結局ミニベロでロードバイクと一緒に高速走行するのは危険なんですよね…

      やっぱり道楽なんですねミニベロって…
      あれこれカスタムして独自性追求するのはとても楽しいですけどね!

      • たけと より:

        そうですね。話を分かり易くする為に「巡航スピード」だけに的を絞りましたが、
        安定性の低さ、衝撃吸収の弱さ、もあるので、ロードバイクより危険な乗り物である事は
        仰る通りです。

        どうやっても長距離の走行性能ではミニベロはロードバイクには敵わないです。
        そうですね、ミニベロのカスタムは道楽です。

        意外?な利点はロードバイク程ホイールが自転車の性能に寄与する部分が小さいので
        カスタムするにしても、ロードバイク程にはお金がかからない、という所でしょうか…。

        今回の記事は私が書きたい、と思って書いちゃった記事なので、
        あまり深読みせずに、楽しんでもらえたら、と思っています。

    2. まりお より:

      ミニベロでロードに勝つ で検索していたらココにたどり着きました。はじめまして現在進行形でミニベロをカスタムしている者です。
      昨年の10月からイジり始めて現状は巡行は40kmでは走れます。MAXスピード53kmといったところです。素人なので現在苦戦中~なのでいろいろと参考にさせていただきます。

      • たけと より:

        まりおさん、初めまして。管理人のたけとです。
        巡航速度40キロはすごいですね!私は平地で25~30キロくらいです。
        また分からない事などあれば、聞いて下さいね。
        分かる範囲でですが、答えていきますので、よろしくお願い致します。
        (時々、コメントに気づかない時があるので、しばらく返信がないときは再度投稿して
         くれると助かります^^;)


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ