シールドベアリングのハブグリスカスタム!900円で1.76倍回転します!

denden_nc-200-20g 

シールドベアリングのハブに最適なグリスを見つけました。
それは…

NC-100というニューテックのグリスです。 

他のグリスと比べると… 

・低粘度 
・高い潤滑性能 
・金属に強く付着する
 

という特徴を持っており、ラチェットタイプのシールド
ベアリング ハブに最適なのです。

arrow_orange[1]3種類のグリスの違いと比較表はこちらへ

グリスの場合
「低粘度」というのが 
問題になる事があります。カップアンドコーン等に使用すると
遠心力でハブの外にでてしまったりするのです。

ですが、一般的なシールドベアリングのラチェットタイプのハブでは
まったく問題が出ないのです。何故でしょうか?

スポンサードリンク

ラチェットにどの様にグリスが付着するのかを解説

ラチェット部分です

IMG_3263-

上の写真を見て下さいね。 
ラチェットタイプのハブは上の写真の様な構造をしていています。

爪の部分です

IMG_05361_thumb

ホイールが回転すればする程、外側の爪とギザギザ部分 
にグリスが遠心力で集まるんですね。 

つまり… 
「低粘度のグリスでもグリス切れを起こさない」 
という事です。 

 

上の動画では約1分28秒回転しています。 
秒数に直すと約88秒です。

回転秒数の比較です!

ノーマル状態 約50秒
テックグリスカスタム 約80秒
NC-100カスタム 約88秒

(同一条件で比べる事が出来る様に、全て同じ451ホイールの
ノバテックのシールドベアリングを使用した際のタイムです。)

 

ノーマルとは38秒、1.76倍違います!

テックグリス使用ではどうしても  80秒以上伸びませんでしたが、
NC-100を使うと88秒まで伸ばす事が出来ています。
 
ノーマルの状態と比べると約38秒、1.76倍の結果となりました。

ハブの状態や入っていたグリスの種類、状態にも左右されるので、
必ず1.76倍になる訳では無いですが、効果が出るのは間違いないでしょう。 

1点だけ注意点です

NC-100のグリスは付着力が強く洗浄時は手間がかかるので
その点だけはご了承下さいね。 

ヤフーショッピングとAmazonにて販売しています

NC-100は200gで購入すると非常に高価な事、
自転車で使うには200gは多すぎる事から、小分けにして
販売しております。

NC-100 50g入 1700円 

NC-100 20g入 900円
 
 

で販売しています。

ヤフーショッピング

NC-100 50g入り NC-100 20g入り

NUTEC 【ニューテック】 NC-100 ハイパーMPグリス 50g入

NUTEC 【ニューテック】 NC-100 ハイパーMPグリス 20g入


Amazon

NC-100 50g入り NC-100 20g入り




関連記事

  • スターラチェットのハブの特徴|他のハブと比較してメリットとは
  • ミニベロのシールドベアリングカスタムに最適!オススメグリスの紹介
  • 爪タイプのハブの特徴|他のハブと比較してメリットとは
  • アメリカンクラシックのグリス塗布方法|たった1つのコツで回転が違う!
  • アメリカンクラシックのハブの特徴|他のハブと比較してメリットとは
  • BB ボトムブラケットをカスタム!スピードが上がる2つの理由とは
  • シールドベアリングのグリスカスタムに意味はあるのか?検証結果は?
  • セラミックボールベアリングに交換すると本当にスピードアップするの?
  • ミニベロのベアリングのグリス入れ替え法とは!5つのコツ教えます
  • 2月9日 淀川ツーリングいってきました!
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ