ミニベロのポジショニングは合わせよう!ドロップハンドルの調整法とは

050 - コピー

スポーツタイプ のミニベロ についている ドロップハンドル…
あなたは しっかり 調整していますか?

せっかくの 体幹を使い易くした ドロップハンドル ですが、
その 調整法を ミスすると、 上手に体幹の筋肉を使えず、
宝持ち腐れ、 となってしまうので、 その調整方法を書いていきますね。

スポンサードリンク

077 - コピー

ドロップハンドルの調整方法とは

上の写真が、 だいたい適正、 といわれる写真です。
ドロップハンドルを持ち、 膝と肘が 一番近くなった所が
1~2センチくらい 開くのが ベストポジションです。

どの様にして調整するのか?

基本はサドルを前後させて調整します。それでも合いそうにないなら、
ステム交換で対応します。でも、あまりステムが長すぎるものを
付けたりすると、(私がそうですが…)
ハンドリングに少し違和感を感じたりするので、
出来るだけ、そうならない様、体に合ったフレームを
選んだ方がいいですよ。
ミニベロの場合、サイズが限定される事が多いので難しい面も
ありますが…。

では、広すぎた場合、と狭すぎた場合どうなるか?
を書いていきますね。

079 - コピー

ドロップハンドルの幅が広すぎる場合は?

肘と膝が開きすぎている場合、どうなるか?というと

ハンドルとサドルの間が開きすぎているので、体がより前傾姿勢になり、
普通に平地で漕いでいる時等がしんどいです。

また、腕が伸びすぎて、自転車を漕ぐ時、腕の筋力を使いにくくなる為、
いい事ありません…。
しっかり適正なポジションにしてあげましょう。

078 - コピー

ドロップハンドルが狭すぎる場合は?

肘と膝がくっついたり、重なってしまう場合、どうなるか?というと

ハンドルとサドルの間が詰まっているので、体がより垂直姿勢になり、
平地等で流して乗っている時は楽に漕ぐ事が出来ます。

しかし、体の姿勢が垂直に近くなる事で、腰・背筋・腹筋が
使いにくなり、腕の筋肉も、間が狭くなり、使いづらくなります。
ドロップハンドルが広すぎる場合と比べて、弊害は少ないですが、
ポジションを調整した方がいいので、
しっかり調整した方がいいですよ。

2015年3月 追伸

当時はスポーツ自転車(ロードバイク・ミニベロロード)の乗り方は
一種類しかないと思っていたのですが、人によって複数のポジションが
ある事が分かりました。なので、このポジションの合わせ方は
複数あるポジションの内の一つのなので、必ずしもあなたに合うとは
限らないので、その点ご了承お願いします。

私が今知っているポジションの理論を書いているので、
そちらも参考にして頂けると幸いです。

※ポジションは今も日進月歩で理論が進んでいるので
またこの理論も変わる可能性もあるので、その点も
ご了承お願いします。



arrow_orange[1]新しいポジション理論「4フォーム理論」ついてはこちらへ




関連記事

  • ミニベロのポジション こんなに違う!サドルの調整 3種類の角度とは
  • ミニベロのポジション調整 サドルの高さで漕ぎやすくなる調整法とは
  • 自転車をこいでいて膝の外側が痛みの原因とその対処方法とは
  • ミニベロショップの選び方のコツとおすすめショップ紹介!その指針とは
  • 他の自転車との違い ミニベロとロードバイクの違いとは
  • ミニベロの種類 ロードバイク系ミニベロの特徴とは
  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング 後篇
  • 3月19日 TREK(トレック) Madone 3.1 遂にロードバイク購入!
  • 2月9日 淀川ツーリングいってきました!
  • ロードバイクに試乗!ミニベロと比べてのその魅力とデメリットとは
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ