オススメサドルバック!工具やチューブも楽に入る!大容量をお探しなら!

001_R

意外と大容量のサドルバックって無いですよね…。
私も色んな工具やチューブなどをサドルバックに詰め込みたい
ので、容量が大きなサドルバックを探していました…。

でも、なかなか望みの物が見つかりません…
なぜなら、ただ多く物が入ればいい、という訳でもないから
です…

スポンサードリンク

大容量サドルバックに必要な条件とは

条件その1 ある程度カッコイイ事!

大容量という時点である程度はかっこよさは犠牲にしないと
いけないのですが、やっぱりダサすぎるものは
勘弁して欲しいです。

条件その2 ペダリングの邪魔にならない事

横幅の大きなサドルバックもありますが、横に広いタイプだと
ペダリングの時接触しかねかません。
神経を使いすぎ、と思われるかもですが

軽快に走るのがミニベロロードの真骨頂なので…
そうなると、サドルと同程度の厚みまで、となります。

条件その3 予備チューブとツールセットとパンク修理セットが入る

予備チューブ1本とツールセットとパンク修理セットが1つずつ
くらいは入る容量が欲しいです。

で、これらの条件を満たすサドルバックってなかなか無いのですね。
いや、正確にはあるのでしょうが、なかなか実物が見れない、
というのが実情です。なせなら…

専門店に在庫が殆ど無い

からです。自転車の専門店は
ロードショップ・ミニベロショップ・ママチャリ、とありますが、
どの店にいってもあまり多くの種類を置いていません。

かといって、ネットで探すと言っても、
サドルバックのインプレッションを書いている人なんて…
あまりいませんよね(爆)

なので、私が書いちゃいます!

私もカタログを見て買ってはポイを繰り返して今の
サドルバックに落ち着きました。
過去のサドルバックと比較できたらよかったのですが、
もうゴミ箱にいってありません(汗)

なので、今持っている…

レザイン BAGS & PACKS L-CADDY

のインプレッション書いていきますね。

レザイン L-CADDYの実際使用してのインプレです!

001_R

見た目

大容量のサドルバックなので、ちょっともさっと
した感じはありますが、まあまあスタイリッシュと
思っています。個人的には合格点!です。

003_R

厚み

上の写真を見ての通り、サドルよりは少し細いです。
これでペダリング中も足が当たる事はなく
安心です。実際に漕いでいても当たらないですしね。

008_R

上の写真には…

◆予備チューブ1本
◆タイヤレバー 3本
◆ツールセット 1個
◆タイヤパンク修理キット 1個
◆小さいハサミ 1本


が入っています。

さらに無理して突っ込むと予備チューブがもう1本入ります。
パンパンまでつめるとさらにもう1本チューブが入りますが
3本入れると本当にパンパンになるのでオススメしないです^^;

そのくらいの容量はある、という事です。

005_R

丁度いい区切りとポケット
上のポケットに、

◆予備チューブ1本
◆タイヤレバー 3本
◆タイヤパンク修理キット 1個
◆小さいハサミ 1本


入れています。
左右にサイドポケットがあり、私は右のポケットに
3本のタイヤレバーを入れています。
左は使っていないですが、何か小さい物を入れる時に便利でしょう。


006_R

下のポケットはチャックが別になっていまして、
上の写真の様になっています。
私はこちらにツールセットを入れています。

007_R

チャックが別になっているので、ツールセット
だけを確実に取り出せ、他の物が落ちない様に
なっていて、とても便利ですよ。

楽天・Amazon・ヤフーショピングで販売しています

楽天 アマゾン ヤフーショッピング

※ロゴの色が違います!

レザイン L-CADDY サドルバッグ




関連記事

  • ミニベロロード20フルカスタム!全ての部品の説明付!読めば疑問は解決です
  • パンクの時はタイヤレバー!折れないです!修理時折れて困っているあなたに
  • 一番オススメのミニベロ コメットR!最高のフレームです!カスタムならコレ!
  • FW1ワックスで自転車が拭くだけにキレイに!お手軽コーティングです
  • 自転車コーティングでキレイに!お手軽と本格派2つを比較してみました!
  • 自転車がパンクした!写真27枚の直す手順公開!始めて修理するあなたに
  • 2月25日 ミニベロロード20で西九条周辺までポタリング
  • ミニベロ ラレー ディープリム化!ハブの違いインプレッションも
  • 10月22日 ブルーノ ミニベロロード20フルカスタム決定!
  • 8月28日折り畳みミニベロMR-4RにQ-Rings導入!
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ