ミニベロロード最速カスタム!ギア1枚分軽くなるコスパ最強のBBとは

004 - コピー

BBを交換すると、何故スピードが上がるのか?

BBはクランクに付いているベアリングの部分です。

arrow_orange[1]BBはどこの部品なのか?はこちらへ

ペダルを回す為のベアリングの部分なので、この部分の
回転が軽くなると、そのままペダリングも軽くなるので
スピードが上がるのですね。

スポンサードリンク

 

BBは主にどんなスピードアップの効果があるのか?

checkmark2坂道が楽になる

checkmark2巡航速度が上がる

のが主な効果になります。

 

実用的で軽い回転のBBとは?

  ずばり、TOKENのBBです。

 

TOKENのBBのメリットとは

checkmark2シマノのBBより回転が軽い

checkmark2約5000円と値段も手頃

シマノのBBより回転が軽い理由

シマノのBBは泥等が入らない様に、シール構造が複雑です。
シール構造が複雑で、ベアリングにシールが干渉してしまう のです。

TOKENのBBはシール構造が単純なので、ベアリングにシールが
干渉してしまう事が殆ど無いので回転が軽いのです。

 

約5000円と値段が手頃な理由

それは、最近のBBの流行っている「セラミック」ではなく
「鋼球」だから安いのです。セラミックの方が硬く、
指で回すと、確かに回転は軽いのですが実際に漕いでみると殆ど
差は感じられないレベルです。

実際に、私は最高級のセラミックのROTORのBB と比べて、の結果です。
確かに手で回すとセラミックの方が 軽いのですが、実際に踏みこむと
どっちも軽い、で分からない レベルです。


レースで0.1秒を刻むならならともかく、ツーリング仕様なら
鋼球のBBで十分
です。

 

TOKENBBのデメリットとは

checkmark2大雨や土、泥に弱い

checkmark2手入れが必須

大雨や土、泥に弱い理由とは

  これは、シール構造が単純だからです。ミニベロロードで
舗装路をメインで走るなら、大きな問題は無いですが、
荒れ地も走ったりもする、との事ならシマノのBBを入れた
方がいいですよ。

最近のシマノのBBは回転もそこそこ軽く、しかもTOKENのBB
より安いのでお勧めです!

arrow_orange[1]シマノBBについて詳しくはこちら

 

何故、TOKENのBBは手入れが必須なのか?

それは、TOKENのBBには、

「バラツキがあるから」

なんですね。固いグリスがたくさん入っていたり、
全然グリスがなかったりします。

グリスの無いBBに当たったら非常に回転は軽いですが、
保護するグリスが無いので、少しゴミが入ったら壊れます。

グリスが塗っている物は固いグリスが使われているので
回転が重い
です。

どちらにしても、ベアリングのグリスカスタムが必要という
事なのですね。それでは、TOKENのBBのお手入れの方法を
説明していきますね。

 

TOKENのBBの手入れ方法

外側のシールを取る

005 - コピー

最初に外側のシールを外します。
BBの内側に指をひっかけると簡単に取れますよ。
どうしても取れない時はシールめくりんちょを使って
取りましょう。

 

ベアリングのシールを取る

006

次にベアリングのシールをシールめくりんちょを
使って取ります。

arrow_orange[1]シールめくりんちょの使い方はこちらへ

 

グリスを除去する為、チェーンクリーンを吹きかけます

 008 - コピー

シールを取ったら、ベアリングの中身が見えます。 固いグリスが
入っているので、チェーンクリーンを使って 除去します。
(グリスが少ない物でもしっかり除去しておきましょう)

チェーンクリーンを使ってグリスを除去したら、
洗浄成分が蒸発するまで5分程待ちましょう。

 

ベアリング用グリスを塗布

011 - コピー

ベアリングの洗浄が終われば、次はグリスの注入です。
ここでまた固いグリスを入れてしまうと、回転が重くなるので
粘度の低いグリスを入れます。

NC-100のグリスが、粘度が低いのに、金属によく付着するので
ベアリングに使うグリスに一押しです。

arrow_orange[1]NC-100のグリスについて詳しくはこちら

シールめくりんちょを使うとグリスが楽に塗る事が出来ます

013

写真の様に、シールめくりんちょを使ってグリスを塗布すると
楽に塗る事が出来ますよ。

 

グリスを塗ったらベアリングのシールを入れます

015 - コピー

グリスをキレイに塗布したら…


017

ベアリングのシールを入れて…


018

テイッシュ等ではみ出たグリスを吹きましょう。

 

完成!

020

最後に外側のシールを付けたら完成です。

 

TOKENのBBの販売先

Amazonで販売しています

arrow_orange[1]TOKENのBBを購入するならこちらへ

色んな色があるので、好きなカラーを選びましょう。

 

安く買うならWiggleでも販売しています

海外サイトのWiggleでも販売しています。こちらで買うと約3000円
とお安く購入出来ますが、海外から発送になるので商品の到着が2週間くらい
かかるので、気長に待てるならこちらから買うとお買い得です。

日本語で書かれているので、買うのに戸惑う事はありませんよ。

arrow_orange[1]Wiggleで購入するならこちらへ

 

TOKENのBBの取り付け方法

TOKENのBBは自転車屋さんの置いている事が少なく、
ネットで購入する方も多いと思います。ネットで買うとなると
「取付だけお願い!」とは頼みにくいもの…

BBの取付はそれほど難しくはないですし、
工具も5000円程出せば購入出来るので、
ネット等で購入したなら自分で装着するのも
オススメです。
もちろん、初めてのBB交換する方でも分かる様に
BB装着の説明しています。

arrow_orange[1]BBの取り付け方の説明している記事はこちらへ

 

今回使った工具とグリスはAmazonで販売しています

シールめくりんちょ NC-100 20g NC-100 50g

 

TOKENのBBはAmazonでも販売しています

レッド ブラック ブルー ゴールド
シルバー      
     




関連記事

  • BBカスタムはアルテグラが一番の2つの理由|ギア1枚分は軽いです!
  • BB カスタム|セラミックと鋼球ベアリングを比較!どちらが回転するのか?
  • ROTOR ローターBB(ボトムブラケット) インプレッション
  • ミニベロのカスタムBB!効果てきめん!ギア1枚軽くなります!
  • デュラエース7900BBの分解・カスタム13の手順全て公開!驚きの軽い回転に!
  • BB ボトムブラケットをカスタム!スピードが上がる2つの理由とは
  • シールドベアリングのハブグリスカスタム!900円で1.76倍回転します!
  • 爪タイプのハブの特徴|他のハブと比較してメリットとは
  • スターラチェットのハブの特徴|他のハブと比較してメリットとは
  • アメリカンクラシックのハブの特徴|他のハブと比較してメリットとは
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ