ミニベロのブレーキは必ず確認!ツーリング前のチェック項目

073

自転車で何が一番大事な部品か?というと、それは…

ブレーキ!!

です。

スポンサードリンク

 

何故ブレーキが大事なのか?

他の部品だと、不都合があると、走れない、となりますが、
ブレーキに問題があっても、走る事に関しては問題なく走れる訳です。

もし、ブレーキが壊れているのに気付かず、道路でスピードを出して、
ブレーキに手をやると…

効かない!!

となった時はもう、後の祭り、ですよね。
もちろん、この後は大事故が待っています。

なのでブレーキの確認、チェックはとても大事です。

なので、ツーリング前に必ずブレーキを握って、しっかりブレーキが
効くかどうか、確認しておきましょう。

ブレーキの確認を忘れがちなシュチュエーションとは

自転車を輪行の為、分解して組み立てる時

特に長距離運航の為、前輪などを外した状態からの組み立てだと
意外と、レバーを上に引いた状態で、
前のブレーキをゆるめているのを忘れていたりするので
要注意です。

074

075

タイヤを外す際は、
私も何度かレバーをゆるめたまま走っていた事があるので、
タイヤをはめたあと、必ずレバーを元の戻すように
するといいですよ。

また、パンク修理の後、等も同じ理由で忘れがちになるんで
注意しましょう^^;

タイヤを外した後が一番危ない!

とにかく、なんらかの理由でタイヤを外してはめなおす際に、
はめた時点で、「終わった…」と思いがちになるんですよね…。

急に、「ブレーキが効かない!」となると
本当に危険なので、忘れないで必ずチェックするよう心掛けるように
しましょう。

私自身に自戒でもあります^^;




関連記事

  • SPDのクリートはチェックしよう。ツーリングの前にチェックする事
  • タイヤのメンテナンスは性能に直結!ツーリングに行く前の整備のコツ
  • 5月5日 淡路島1周再び!ミニベロロード20でツーリング前篇
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その1
  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング 後篇
  • 2月9日 淀川ツーリングいってきました!
  • 1月12日 セラフと一緒にミニベロポタリング
  • 11月19日清滝峠にポタリング ロード20とMV-Cを比べてみて
  • リュック ドイター レースEXPエアーも活躍!10月10日 ミニベロMR-4Rで伊勢までツーリング
  • 6月10日に琵琶湖一周!MR-4Rで自転車ツーリング!前篇
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ