8月16日 ミニベロで和歌山ツーリング 後編

さあ、お店で休んだ後は、潮岬に向かって再出発!!

P8162228

で、さらにここからが坂、坂、坂…。
もう、坂を見るだけで気分が悪くなってきました…。

スポンサードリンク

で、なんのかんのいって、潮岬まであと20キロくらいの所まで
くると、急に平地になりました。

「や、やっと休める~。」

と思ったら、ツイ~。ロード乗り2名に抜かれました。

こ、これは負けられない!!
などと、へとへとなのにもかかわらず、変な所で
負けず嫌い根性が発動!!

その2人を追いかけます!!
が、この2人組が結構速くて、アベレージ30キロ以上。

正直、へとへとな所にこのペースは辛い。
ですが、なんとか追いすがって…

P8162229

潮岬の交差点で、それぞれ別のルートに…。
相手さんに爽やかに手を振って、余裕でついてこれた、
みたいな感じをアピール。

もちろん、本当はへっとへとです^^;

で、遂にここまで来たら、もう潮岬なで5~6キロ!!
この交差点を曲がれば、潮岬が見える・・・

はずでした…。

なんと、ここからが、また強烈な坂!!
しかし、ここまできて、引き返す、なんてもちろんあり得ず、
根性で登り切りました。

P8162235

ついに、遂に…

潮岬到着~。

ここまでで、約100キロ…。

P8162244

帰りを考えると、恐ろしいですが、とりあえず達成感に
ひたります。

とりあえず、記念撮影、パチリ!

P8162241

で、私と岡本以外は…

P8162238

バイクしかいません!!まあ、こんだけ険しい
道だったら、納得もできますが…。

そして、この時点で13時過ぎ。
少し遅めの昼食です。

P8162230

普通の大衆食堂っぽくてあまり期待してなかったの
ですが…

P8162232

まぐろの天ぷら丼を食べてびっくり!!

P8162233

マグロなのに、全然パサパサしていなくて、しっとり
していて美味しい!!

これはまた食べに行きたいなあ。と思える味でした^^

さあ、ここからは帰りです。

もちろんルートは一緒なので、また坂、坂、坂…。

しかも時間は午後の暑いピーク。自転車こぎながら、
頭がぼ~としてきたので…

P8162227

行きで寄った店で休憩です。

ここで、暑かったんでかき氷を食べたのですが、
青い空、青い海、そして火照った体、もあいまって
最高に美味しかったです。

きっとこの景色は一生忘れないと思います。

さあ、ここからはラストスパート!!
一気にペースアップ!!はもうへとへとで出来ませんが、
少しずつ、ゴールに向かって近づいていきます。

そして、遂に、18時…

P8162251

先に引き返したAさんが待つ白浜に到着~。
遂に、Aさんと合流し、ここからは再び3人です。

ここから約20キロ、あと一息です。

が、ここでもう、3人ともバテバテ。
わずか20キロに、約2時間かかって無事、ゴールです。
最後まで強烈な坂があって、泣きかけましたが。

で、もう、あたりはすっかり真っ暗。

P8162252

途中でサイクルメーターが調子悪くなって、
187キロになっちゃっていますが、実際は
約193キロです。

いやあ、でも大変だったけれど、今こうして
ブログに書いていると、本当にいい思い出です。

いって本当に良かった、と思っています。




関連記事

  • 6月10日に琵琶湖一周!MR-4Rで自転車ツーリング!後篇
  • 7月2日ミニベロでポタリング岡本のMV-C披露会
  • 7月28日ルイガノのミニベロで奈良までツーリング
  • 8月16日 ミニベロで和歌山ツーリング 前篇
  • 6月10日に琵琶湖一周!MR-4Rで自転車ツーリング!前篇
  • 8月4日ミニベロ自転車8インチキャリーミー2で花火大会ポタリング
  • 劇的パワーアップ!MR-4RパナレーサーPANARACERにタイヤ交換
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    トラックバック

    コメント

    1. emAcu より:

      近畿南部は難所だらけですよね。私は大阪市内から丹後半島の伊根町行って帰ってくるだけでイッパイイッパイでした(;^_^A。とても和歌山や奈良の下の方には行けません。
      そのチャレンジ精神が凄いです。

      • たけと より:

        こんばんは^^返信遅れましてすいません…。
        まさか、このルートがこんな坂ばかりとは思わなかったです。
        大阪市内~丹後半島まで行くのってなにげにスゴイですよね!!
        往復300キロ以上?
        いや~、それこそ真似できないです^^


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ