ミニベロ ロード20で小豆島100キロツーリング その1

025_R - コピー

8月17日… 遂に 小豆島への ツーリングが実現しました。

私が ミニベロを 買った時に 自動車等で 通って、 ぜひ、 一度は  
自転車で ツーリングに 行ってみたい 所が3か所ありまして、

スポンサードリンク

一か所目が南淡路の直線道路

arrow_orange[1]南淡路のツーリングの様子はこちらから

二か所目が桜満開の海津大崎(琵琶湖)

arrow_orange[1]海津大崎のツーリングの様子はこちらから
(続きや前のリンクがないので全編読む場合は左サイドバー
のたけとの日記から、読んでもらえると嬉しいです)

三か所目が小豆島!

この二つは無事、実現したのですが、

最後の最後まで残ったのが…

小豆島!

だった訳です。

そして、遂に、2013年8月17日に実現、の運びと
なったのでした。

今回はいつもの岡本、と今年ロードバイクを買ったつるさん、
私の記念ツーリングとは別に、つるさんのしまなみ海道
への道、の大事な前哨戦にもなりました。

淡路島、琵琶湖共に約70キロでリタイヤ…
膝も直り、今回が復帰戦、となりますが
無事に小豆島1周出来るか?この小豆島1周が出来たら
ぐっと、しまなみ海道への道が近くなります!

当日、17日は午前4時30分に自宅周辺で待ち合わせ。

小豆島へいくルートは複数ありますが、
大阪からそこそこ近くて、一番便が早い、

瀬戸内観光汽船

で行く事に決定!

岡山県の日生港へ向かいます。

そして、6:40分ぐらいに、無事、日生港に到着!!

002_R

遂に、ここから始まるのか…と思うとワクワクでいっぱいです^^

とりあえず、発券所に向かいます。

004_R

道路を隔てて、駅のすぐそばにあるのが、フェリーの
発券所です。
本当に駅のそばにあったので、電車での輪行もあり、
ですね!

006_R

発券所で…

005_R

往復券購入!!

010_R

こうして、フェリー内に侵入!
なんか、フェリーで移動すると、すごく旅をした!
て気分になるのは私だけ?でしょうか…。

とにかく3人のテンションも絶好調!!

で、フェリーに自動車を置いて、その船内に入っていくの
でした…。

続きます




関連記事

  • 1月27日 ミニベロ ブルーノロード20で伊良湖岬まで行って来ました!中篇
  • 1月27日 ミニベロ ブルーノロード20で伊良湖岬まで行って来ました!後篇
  • 1月27日 ミニベロ ブルーノロード20で伊良湖岬まで行って来ました!その後編
  • ミニベロ ブロンプトン BROMPTON に実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ BD-1に実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ ルイガノ MV-C 実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ タルタルーガ(Tartaruga Type S)実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ アレックス モールトンに実際に試乗した自転車のインプレッション
  • ミニベロ MR-4R 実際に乗った自転車のインプレッション
  • ミニベロ キャリーミー CARRY ME に実際に乗った自転車のインプレッション
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ