メンテナンスで自転車の性能が変わる!その重要性とは

IMG_3755[1]

ミニベロに限らず、 自転車に乗っていると、 色んな所が汚れたり、
痛んできたりします。

特に、 よく汚れるのチェーン、 ギア周り。
普通の通勤用自転車と違い、 チェーンカバーなどもついていないので、
ホコリ、 砂などが付きやすいですよね。  

スポンサードリンク

その他に、 ボディーなども、 ジュースポスト周辺にジュースや自分の
汗がとんでいたり、 泥などがついていたり…で色々
汚れたりしています。

で、 ついついそのままで走行していませんか?

気持ちは分かりますが、 そのままではせっかくの専用の自転車
の性能が発揮できないばかりか、 チェーンやギアの場合は
故障、ボディーの場合は錆びなどに繋がっていきますので、
しっかりメンテナンスはしていきましょう。

意外に簡単ですぐに終わりますので、
しっかり覚えていきましょう^^




関連記事

  • 6月10日に琵琶湖一周!MR-4Rで自転車ツーリング!前篇
  • 6月10日に琵琶湖一周!MR-4Rで自転車ツーリング!後篇
  • 8月4日ミニベロ自転車8インチキャリーミー2で花火大会ポタリング
  • 7月2日ミニベロでポタリング岡本のMV-C披露会
  • 劇的パワーアップ!MR-4RパナレーサーPANARACERにタイヤ交換
  • 7月28日ルイガノのミニベロで奈良までツーリング
  • 8月16日 ミニベロで和歌山ツーリング 前篇
  • 8月16日 ミニベロで和歌山ツーリング 後編
  • 8月23日折り畳みミニベロで清滝峠にポタリング
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ