MR-4Rサスペンション交換!絶対壊れない!エアーサスが壊れたら

1854 - コピー

いつも通り、ご機嫌でMR-4Rに乗っていたある日…
ある事件が起こったのです…。

それは…

スポンサードリンク


 

なんと、エアーサスペンション、潰れる!

サスペンションが壊れる!という事態です!

坂を登っている最中に、なんか後輪に違和感があるなあ、と思いつつも
漕いでいると、完全に後輪がロック!
にっちもさっちもいかなく…

で、色々調べると、フレームの後輪が接触している事が判明…
でも、なぜフレームが後輪に接触しているかが、分からなかったんです
が、遂に判明!!

それは、エアーサスペンションが、ボトムをついて、まったく戻らなくなっていたのでした…。

その日は壊れた所が家に近かったから良かったものの、
これがロングツーリングになったら…
と考えると、恐ろしい…

MR-4Rのエアーサスは結構壊れるみたい…

ネットでMR-4Rのエアーサスペンションについて調べてみると、
どうやら、結構壊れるらしい…

壊れたエアサスはメーカーに出しましたが、「初期不良」らしい…
はっきりいって、「初期不良」ではなくて、
「元々、つぶれやすいんでしょ?」と思っちゃいましたが…
で、新しいエアサスは届いたのですが、
このままだと、きっとまた、壊れる…

壊れないサスペンションを選ぼう!

と思ってしまったので、構造的に壊れないサスペンションにしよう、
と思ったのでした。で、構造的に壊れない、エラストマー製の
サスペンションを購入したのでした。
(ついでにMR-4Rはエラストマーのサスペンションを出している時期も
あったのでその補修部品として、自転車屋さんで頼めますよ。)

エラストマーのサスペンションのインプレッション

で、実際に入れ替えて、走ってみると、これが色々と不具合が…

1.サスペンションに腰がなくフニャフニャ

通常の回すペダリングの時はまだましなんですが、ドロップハンドルを持って漕ぐときや、坂道を上る時、恐ろしくサスペンションが沈み込んで
パワーロスします。
もちろん、以前のエアサスもかなりパワーロスしていましたが、
それ以上でした。

2.エアーと違うので振動を直接拾って疲れやすい

エアーサスは沈み込んだらゆっくりサスが戻ってきて、人にやさしいのですが、エラストマー製のサスだと、ちょっとした振動でもサスが拾って、ダイレクトに振動で帰ってきます。
もちろん、サスペンションなので、直接振動が来る訳ではないのですが、
常にお尻がポヨンポヨンしていて、とても乗っていて不愉快でした。

構造上、壊れないのは大きなメリットだが…

という事、「壊れない」という所以外、まったくいい所が無い
エラストマーサスペンション…

でも、エアーサスだと壊れるかもしれないし…
どうしようもないのか…これで妥協するしかないのか…
いや、絶対嫌だ!!

なら、どうするか、日夜考えて、遂に一つの方法を思いついたのです!!


arrow_orange[1]MR-4Rのサスペンションの続きはこちらのページへ






関連記事

  • ミニベロにデュラエースBB交換!回転UP?効果はあるのか?
  • 8月28日折り畳みミニベロMR-4RにQ-Rings導入!
  • ミニベロMR-4R サンマルコにサドル交換 これでポジション移動がしやすく 9月10日に
  • ミニベロMR-4Rステム交換!ポジション出し!カスタムする前に
  • ミニベロMR-4Rタイヤで性能UP!24インチのカスタムタイヤとは?
  • 10月22日 ブルーノ ミニベロロード20フルカスタム決定!
  • ハブの回転の違い アメリカンクラシック ピンクグリス塗付前と塗付後の違いとは
  • ミニベロ ブルーノ ロード20 カスタム フレームの紹介
  • ミニベロにガラスコーティング!フレームカラーを色褪せから防ごう!
  • ミニベロの種類 折り畳み自転車の特徴とは
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    トラックバック

    コメント

    1. u より:

      ×エストラマー
      ○エラストマー

      • たけと より:

        返信遅れてすいません、
        早速直しておきました。
        ご指摘ありがとうございます。


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ