輪行で神戸のクイーンエリザベス号を見てきました|世界初のおやつの紹介も

050 - コピー

3月19日、友人のビーンさんに誘われて、神戸までクイーンエリザベスを
見に行きました。

スポンサードリンク

 

どういう理由で神戸港に来たのか?

イギリスの豪華客船で、南太平洋で大型サイクロンが発生した為、
元々神戸港に寄る予定が無かったものが、神戸に緊急入港したという事。
滅多に日本に寄港する事が無い、という事で見に行く事になったのでした。

 

萱島駅で自転車を輪行

001003 - コピー004

この日は急な事もあり、折り畳みミニベロ、キャリーミーを使います。
あっという間に輪行出来るのがウリです。

arrow_orange[1]キャリーミーについてもっと詳しくはこちらへ

 

神戸市役所からクイーンエリザベスを見てみる

ものすごく大きい豪華客船なので、神戸市役所の展望台から
見てみました。

009 - コピー

デカすぎる…
ほとんど港が船で埋まっています。
全体が見る事が出来たので、今度はクイーンエリザベスの近くへ移動です。


024 - コピー

近づいてきました。近くでみると、なお大きいです。

 

クイーンエリザベス号とご対面

030 - コピー

遂にクイーンエリザベス号のそばに到着です。
大きすぎて、横から見ると、ただのマンションにしか見えません…。

036 - コピー

こちらが前から見た写真です。一応、丸で囲んだ部分が私の自転車です。
もう、豆つぶみたいになっていて、殆ど見る事が出来ません。

ポールにくっつく三脚発見!

044 - コピー046 - コピー

私がクイーンエリザベス号を見ていると、ビーンさんがなにやら怪しい動きを…
どうやら、ポールに三脚を付けてアイフォンで動画を撮影するとの事。
ポールや柱に直接付ける事の出来る三脚をポールに付けて、ちょっと
高い所からイアフォンで撮影…。

ポールにくっつく三脚ってあるんですね。いやあ、びっくりしました。

 

さようなら、クイーンエリザベス

052 - コピー

出港する所もちょっぴり見たい気持ちもありましたが、
十分に堪能したので帰る事にしました。

 

夕方のポートライナーからの景色を見る

ポートライナーのポートターミナル駅から帰ります。

059 - コピー

いつの間にか空は晴れていました。
ポートライナーから見る夕方の線路はとてもキレイでした。

 

神戸生まれ・世界初の「リッコロッ」でおやつは決まり

063 - コピー

ちょっと小腹だ空いたね、という事で帰りにちょっと遅目のおやつタイム。
神戸発・世界初のライスコロッケのお店、「リッコロッ」です。


065 - コピー

今回頼んだのは、鯖の味噌煮入りのリッコロッです。
鯖が丸ごと入っているのではなく、カレールーの様に
加工されていて餡状になっていました。

それでいて、ちゃんと鯖の煮付けの味がします。
カリッと揚がっていて、かといって揚げ物の油っぽさもほとんど
感じなくて、美味しかったです。

この揚げている焼きおにぎりとはまた違う食感で、今までに
経験した事のない楽しい食感でした。

arrow_orange[1]リッコロッについて詳しくは「神戸リッコロッ!!」のHPへ

こうして、今回のクイーンエリザベス号輪行ポタリングは幕を
閉じたのでした。




関連記事

  • 6月30日 星のブランコまでポタリング 鯛焼きの旅
  • 6月28日 ミニベロでくろんど池へ NEWハブグリスの効果は?
  • 9月19日ミニベロMR-4Rで今度は夜に鶴見緑地へポタリング リカンベントに遭遇!
  • 7月27日ミニベロで仕事帰りにお祭りが…お祭りポタリング
  • 4月30日 淡路島1周ツーリングまであと5日!最後のトレーニングポタリング IN大阪 前篇
  • 3月9日 ミニベロロード20でくろんど池までポタリング
  • 1月18、20日ミニベロロード20 ローターのクランク、BB交換!ポタリング2連戦!
  • 12月29日 今度は郵便局までミニベロポタリング
  • 10月16日ミニベロMR-4Rで清滝峠にポタリング
  • 9月11日 ミニベロロード20でくろんど池にポタリング
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    トラックバック

    コメント

    1. ブルー より:

      こんにちは~♪

      先日、コメントいただいたミニベロMIGNONを愛するブルーです。
      クイーンエリザベス見たかった~本当は横浜に寄港するはずだったんですよね~ うらやましい。
      たけとさんのミニベロの追及力は、勉強になります。マネできないですけど・・・これからもよろしくお願いします (^コ^)

      • たけと より:

        こんにちは^^はじめまして、ブルーさん。
        クイーンエリザベス、私も友人の誘いが無かったら絶対知っていなかったです(汗)
        こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪

    2. みくた より:

      はじめまして、ミニベロではなくミニ乗りのみくたと申します。

      クイーンエリザベス号と愛車とを比較しようというところに痺れましたw 僕も自分のミニを並べたいですw

      以前折りたたみ自転車に乗った時に全然進まなくて大変だった記憶があるのですが、ギア比が適正ならツーリングに使えるほどに走れるのでしょうか?ちょっとたけとさんのブログで勉強してみようと思いますw

      • たけと より:

        はじめまして、HNたけと、本名坪江、です。
        あんまりクイーンエリザベスが大きいの比べてみたくなりました♪
        面白かったみたいで良かったです。

        折り畳み自転車ですが、ギア比が適正でいいフレームなら走りますよ。
        ツーリングに使える程走る折り畳みミニベロは?というと

        タイレル
        ポケットロケット
        タルタルーガ
        MR-4R

        ぐらいと思います。

        折り畳みで有名なブロンプトンはツーリングで走るような
        ポジション、ギア比ではないですし、BD-1はそれなりに走りますが
        ツーリングで使うにはタイヤが小さすぎてしんどいでしょう。

        あと、モールトンもツーリングに耐えるだけの性能はあると
        思いますが、高価すぎる上に、上記の折り畳みミニベロより
        やや下くらいの性能なので無理に使う必要はないと思います。

        これらの折り畳みミニベロはMR-4Rを除くと全て20万円以上
        するミニベロですが、折り畳み出来る上に、フレームの性能も高い、
        となると高価になるのは仕方ない所です><

        これからもよろしくお願いしますね♪


    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ