チェーンオイルでスピードアップが可能!その驚きの性能と5つの特長

034 - コピー

超高性能チェーンオイル「エボリューションチェーンルブ」をご紹介します。

arrow_orange[1]関連記事:「違いが解る、3種類のチェーンオイルの比較記事はこちら

では、 このチェーンルブの特徴を書いていきますね。

スポンサードリンク

特徴その1 「有機モリブデン」による非常に軽いフリクションを実現!

『エボリューションチェーンルブ』は、非常に高性能なオイル素材
「有機モリブデン」を主成分として配合した自転車用チェーンルブです。

その特長は何といっても「フリクションの低さ」です。

エボリューションチェーンルブを使用すると、チェーンの駆動抵抗が
確実に 小さくなりペダリングが軽くなります。

この効果は現状で他のどんなチェーンルブよりも高く、圧倒的な性能です。

arrow_orange[1]関連記事:「違いが解る、3種類のチェーンオイルの比較記事はこちら」

実際に「エボリューションチェーンルブ」を自転車に使用すると、
体感ではギア1枚分まではいかずとも、ギア半分程度ペダリングが
軽くなることが実感できます。

「エボリューションチェーンルブ」の使用前と使用後で、
同じトルクでペダリングをした場合、より効率よくスピードを
稼ぐことができ、同じスピードで走行した場合、
より楽にペダリングすることができます。

これは自転車のスピードアップを狙うなら、
大きな アドバンテージであることがお解りいただけると思います。

ちなみに、この「エボリューションチェーンルブ」は
バイクのレースの世界では既に使われていて、
非常に高い評価を獲得しています。


特徴2 チェーンの奥まで浸透し、シフトがスムーズになります!

「エボリューションチェーンルブ」は、チェーンの各リンクの奥まで
しっかりと 浸透・定着し、その性能を発揮します。

これにより、チェーンの各リンクの動きが無駄の無い最適な状態に保たれ、
変速・ギアチェンジが大変スムーズになります。
この効果はとてもわかりやすく実感できるので、コンポーネントの グレードを
1つ上げた様な気持ち良さが、「エボリューションチェーンルブ」
を使うだけで簡単に楽しめます。

また、チェーンの動きが最適化されることにより、チェーンそのものが
発生させる音(チェーンノイズ)は、ほぼ無音になります。

「動きが良く、摩擦音がしない」、これは気持ちが良いですよね。

特徴3 フリクションの軽さと耐摩耗性の両立!

「エボリューションチェーンルブ」はチェーン表面に極圧性のある
薄くて強いオイル膜を形成し、チェーンやスプロケット・チェーンリング
の摩耗を軽減します。

従来、低フリクションなチェーンルブはフリクションの低さと引き換えに、
駆動系パーツの保護性能を失いがちですが、エボリューションチェーンルブは

「フリクションの低さ」と 「摩耗を防ぐ油膜の強さ」、その両方を併せ持っており、 これこそ高性能なチェーンオイルと呼ぶに相応しい特長です。

 

特徴4 低フリクションなのに飛び散らず、ロングラン!

従来、低フリクションのチェーンルブは、基本的に「飛び散り易い」
という性質があります。オイルの粘度が低ければ、遠心力等で
飛散しやすいのは当然です。

チェーンからオイルがどんどん飛散してゆくと、チェーンやオイルの
性能が維持できず、パフォーマンスが保てる時間が短くなります。

そして、飛び散ったオイルがフレームを汚したり、リムやタイヤに
付着すればブレーキが効かない・タイヤがスリップするなどの危険もあります。

ところが、「エボリューションチェーンルブ」は、
かなりの低フリクション性能 を持ちながら、
その油膜の強さから飛び散り難さも併せ持っており、
低フリクションチェーンルブのデメリットを見事に解決しています。(※)

これにより、チェーンに1回の添加で走行200km~300km程度は
油膜が続き、低フリクションなチェーンオイルでありながら
比較的ロングランに使用することができます。


※チェーンへの添加の際に「付けすぎない」「仕上げの拭き取りをする」
という適切な作業が必要です。余分なオイルの拭き取りができていないと、
エボリューションチェーンルブでも飛び散りが発生します。

 

特長5 高性能な上にコストパフォーマンスも良い!

・エボリューションチェーンルブ 50ml 2230円
・ワコーズチェーンルブ 180ml 1830円
・モチュールチェーンルブオフロード 400ml 2650円

「エボリューションチェーンルブ」は、オイルを1滴ずつ添加できる
小さな容器に入っているので、スプレー缶式のチェーンルブと比較すると、
容量の割に値段が高く見えると思います。

ところが実際は「エボリューションチェーンルブ」は1回あたりの使用量が
大変少ないので、小容量ながら数十回もチェーンに添加することが出来ます。

さらに、チェーンルブとしての性能は圧倒的に高いので、
性能と価格を見比べれば、コストパフォーマンスはかなり良いと言えます。

 

お客さんからの評価を頂きました!

ebosetumei

エボリューションチェーンルブの使用方法

「エボリューションチェーンルブ」の性能やコストパフォーマンスを
最大限に生かすためには、正しく使用することが大切です。

使い方のポイントを詳しく紹介したページを用意していますので、
お使いになる前に一度ご覧ください。

arrow_orange[1]「エボリューションチェーンルブ」の使用方法について詳しくはこちら

 

使用上の注意

注意1 「エボリューションチェーンルブ」は除去するのが困難

『エボリューションチェーンルブ』の性能を支える主成分である
「有機モリブデン」は付着力が大変強く、チェーンのすみずみ にまで定着します。
それゆえの高性能ですが、逆に言えば除去することが困難である ということです。

一般的なチェーンクリーナー等ではまず落ちず、超強力な洗浄力を持つ
「モチュール チェーンクリーン」を使用しても、完全に落とすことははできません。

そのため、一度「エボリューションチェーンルブ」を添加したチェーンは、
基本的にその後もエボリューションチェーンルブを継続使用することになります。

他のチェーンルブに変える場合は、エボリューションチェーンルブを
完全に除去することはできないまま、重ねて使用することになると
お考えください。

エボリューションチェーンルブから他のチェーンルブに切り替える
タイミングは、チェーンの交換時がお勧めです。

注意2 チェーンへの添加時の拭き取り作業はやや面倒です

チェーンオイルはたくさん付いていれば良いというものではなく、
しっかりと・薄く付着している必要があります。

「エボリューションチェーンルブ」をチェーンに添加した後はウエス等を
使ってしっかりと余分なオイルを拭き取ることが大切で、これがなかなか面倒で根気の要る作業です。

しかし、このページでご紹介した性能や特長を十分に発揮するためには、正しい添加と拭き取りが肝心です。

arrow_orange[1]「エボリューションチェーンルブ」の使用方法について詳しくはこちら

その他

「エボリューションチェーンルブ」は圧倒的な高性能チェーンルブですが、
「オイル」であることには変わりがないので、使用しているうちに
オイルが黒くなる現象は他のオイルと同様です。

ただし、低フリクションで粘りがほとんど無いので、砂や異物を
チェーンに 溜め込むようなことはありませんよ。

Amazonで販売しています

私どもはAmazonマーケットプレイスに「denden」というショップ名で
出店いたしております。




関連記事

  • 自転車オールメンテナンスセットの紹介
  • メンテナンス紙タオル20枚+チェーンルブセット
  • 自転車のメンテナンス チェーンのお手入れの定番 ワコーズ チェーンルブの紹介
  • チェーンメンテナンスキットの紹介
  • メンテナンス紙タオル20枚+チェーンクリーナーセット
  • メンテナンス紙タオル20枚+メンテルーブセット
  • お勧め自転車メンテナンス用品 チェーンクリーナーの紹介
  • チェーンルブでミニベロのスピードが変わる!3種のオイルの性能差とは
  • ギア・チェーンの正しいメンテナンス方法とは
  • 拭いて捨てるだけ!超簡単!自転車メンテナンスタオルセットの紹介
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ