大阪発ミニベロで輪行半日ツーリング|花のじゅうたんと蕎麦の旅

136 - コピー 

5月1日、待ちに待った日がやってきました。
それは…「芝桜の満開」です。
ミニベロ友達のビーンさんから遂に満開のお知らせを
聞いて、いそいそとミニベロでツーリングに出かけるのでした。

スポンサードリンク

 

萱島駅から出発

 萱島駅

私の自宅からの最寄り駅が京阪電車の萱島駅なので
そこから出発です。

 

ミニベロを輪行袋に入れる

289 - コピー 

愛用のミニベロ、コメットRを輪行袋に入れて、
さあ、出発です。

arrow_orange[1]輪行や輪行袋について詳しくはこちら

 

電車が混みすぎて予定の列車に乗れず

295 - コピー 

ビーンさんと予定していた時間の15分前に駅に到着したのですが、
この日はゴールデンウイーク途中の金曜日…
通勤+レジャーの客が入り混じり、とんでもない混雑に…
輪行袋に入れているとはいえ、大きい荷物を抱えた
状態では電車には乗れません…。

結局やっとちょっと空いた電車に乗れたのが予定時間を10分程
過ぎた頃でした。

 

ワンポイントメモ

ゴールデンウイーク途中の平日は通勤+レジャーで通常の2倍混む!
なので、通勤時間にあたる7時~9時は避けた方が無難!

新三田駅からツーリング開始

300 - コピー 

新三田駅で下車して、さあ、芝桜を見に出発です。

 

まずは青野ダムを見学

051 

せっかく近くに青野ダムがあるので、記念撮影です。

 

新緑の峠道を行く

322 

今は丁度新緑の季節。黄緑色のトンネルを駆け抜けていきます。

 

小さい沢で小休憩

053 - コピー 

ずっと上り坂が続いてしんどいのでキレイな沢で休憩して英気を養います。

 

坂道を楽に登りたいならカスタムするのもアリ

坂道を少しでも楽に登りたい、のでしたらカスタムするのもありですよ。
駆動系をカスタムすれば、あまりお金もかからないで、ギア1~2枚分くらいは
軽くする事が出来ます。

arrow_orange[1]坂道が楽になるカスタム一覧はこちら

 

三田市は母子茶が名産品

326 - コピー 

茶畑を発見したので、ビーンさんに聞いてみると、三田市は母子茶が名産品
らしいです。キレイな茶畑を見ながら坂を登っていきます。

arrow_orange[1]母子茶について詳しくは母子茶加工生産組合HPへ

 

昼食は蕎麦屋「いまきた」へ

064 - コピー

坂がゆるくなった、と思った所で今日の昼食所、お蕎麦屋さんの「いまきた」
に到着です。

 

むっちゃ美味しいお蕎麦でした

082 - コピー 

メニューはお蕎麦しかない、という潔さ!その潔さに負けない美味しい
お蕎麦でしたよ。

arrow_orange[1]美味しいお蕎麦屋さん「いまきた」について詳しくはこちらへ

 

「花のじゅうたん」芝桜が満開

145 - コピー 

そして、昼食後はお目当ての芝桜のある「花のじゅうたん」に到着。
予想通りの満開の芝桜に、私もビーンさんも満足です。
無料ではなく、入場料が600円かかりますので、その点は注意して下さいね。

arrow_orange[1]関西随一の芝桜の名所「花のじゅうたん 芝桜園」について詳しくはこちら

 

お土産は「花しょうぶ園」で

 356 - コピー

あまり持ち帰るお土産を売っている所がありませんが、
花しょうぶ園の前にあまり大きくないですが
お土産スペースがありますよ。

arrow_orange[1]花しょうぶ園の住所等は永沢寺のHPへ

 

お土産に蕎麦の実煎餅を選びました

 351 - コピー

お土産は「蕎麦の実煎餅」を選びました。
蕎麦の香りがほのかにして、美味しいですよ。
試食もあるので、味を確かめてから 購入すると吉です。

 

「峠の茶屋 一軒家」のわらび餅はおあずけ

 162 - コピー

ビーンさんが楽しみにしていたわらび餅のお店、一軒家は臨時休業でした。
う~ん、残念。でもかなり美味しいらしいです。

arrow_orange[1]一軒家の詳しい情報は食べログのHPへ

 

道路と緑しかない、でもそれがいい

 364 - コピー

「一軒家」を超えると強烈なダウンヒル。それが終わるといかにも田舎、という
青空と山と畑だけの景色が延々と続きます。
本当に何もないエリアですが、それがいいんです。

 

おにぎり山と命名

171 - コピー 

帰りの途中に、「これが山というものです!」といわんばかりの三角の、
本当に三角の山を発見してしまい、思わずパチリ。勝手に「おにぎり山」
と命名してしまいました。

 

青野ダムの橋横で記念撮影

177 - コピー 

再び青野ダムまで返ってきて、今回の輪行ツーリングも終盤です。
青野ダムにある大きな橋で記念撮影です、パチリ。

 

ミニベロ仲間のビーンさんから動画を頂きました

今回一緒にツーリングに走った「ミニベロ道」のブログを運営している
ビーンさんから今回のツーリングをまとめた動画を頂きました。
写真よりもっと雰囲気が伝わると思います。

arrow_orange[1]「ミニベロ道」の日記を見てみるならこちらへ

 

「うわのそら」でデザート

 186 - コピー

やっぱり昼食にお蕎麦だけでは小腹がすくので、帰る前にデザートタイム。
今回寄ったお店は「うわのそら」です。

 

ケーキプレートを注文

180 - コピー 

今回は、色々なデザートが食べれるケーキプレートを 頼みました。
アイスクリームが独特のねっとりを した食感で美味しかったです。

arrow_orange[1]うわのそらのついて詳しくは食べログのHPへ

 

最後に風情のある「広野駅」で帰ります

191 - コピー

帰りも新三田駅でも良かったのですが、せっかく遠くまで来たので
風情のある駅で帰りたい!という事で一駅隣のJR広野駅で帰る事にしました。

いかにも田舎の駅!という雰囲気がでていています。
こうして、最後はJR広野駅から輪行して帰ったのでした。

 

ワンポイントメモ

雰囲気だけでなく電車の本数も田舎の駅です。30分に1回しか
電車が来ないので、急ぎなら素直に隣の新三田駅から帰りましょう。
(新三田駅は10分に1回は電車があります。)

兵庫県三田のミニベロ輪行ツーリングのルート

 

かなり坂道が多い、というかほとんど坂か下り坂しかない
結構しんどいコースですが、約40キロ距離は長くないので
頑張ったらいけると思います。
(標高差は約420mです。)

坂道の楽になるカスタムもあるので、坂道が苦手なら
まずはカスタム出来る所をカスタムしてからツーリングに
行くのも手ですよ。

 

やっぱり輪行は最高です

384 - コピー 

輪行すると、自走では普段とても行けない所でも気軽に
行けるのがいいです。
好きな所で走行を止める事も出来ますし。
やっぱり輪行はいいですよ。


arrow_orange[1]輪行について詳しくはこちらへ




関連記事

  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング 後篇
  • 10月16日 ミニベロでしまなみ海道へツーリング!つるさん100キロオーバーの道その2
  • 2月9日 淀川ツーリングいってきました!
  • 3月19日 TREK(トレック) Madone 3.1 遂にロードバイク購入!
  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング 中篇
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その5
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その3
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その4
  • ミニベロで鶴見緑地までツーリング|初心者と走って得られた事とは?
  • 9月28日ミニベロMR-4Rで清滝峠と鶴見緑地へポタリング
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ