ミニベロで清滝峠~くろんど池ツーリング|超うま和菓子店の紹介も

くろんど1

ミニベロを購入してから毎日の様に30キロくらいは
走っているあっきーさん、そんなあっきーさんが

2015年の秋、私と岡本との3人で
琵琶湖200キロを目指す事を決意しました。

「あっきーさんミニベロで200キロツーリングまでに道」
と題しまして、あっきーさんが琵琶湖200キロ達成するまで
私と一緒に行ったツーリング日記をまとめています。

arrow_orange[1]あっきーさんミニベロで200キロツーリングの道はこちらから

今回は、あっきーさんと私とで、くろんど池にツーリングに
行ったお話です。

スポンサードリンク

あっきーさんとくろんど池目指して出発

くろんど2 

今回は大阪門真から、くろんど池というところまでツーリングに
いく事にしました。
くろんど池に行くには片道約16キロ、その間に標高差約240m程ある
清滝峠を超えないといけないのです。

あっきーさん、初めてのツーリングは清滝峠を登った所で終わったので、今回は
距離を伸ばして、くろんど池まで行って帰ってくるのが目標です。

 

あっきーさん、清滝峠を超えていく!

くろんど3 

遂に清滝峠にさしかかりました、結構しんどそうです。
もう一息、頑張れあっきーさん!

 

疲れたので坂の途中で一度休憩

くろんど4

途中でちょっと休憩です。ここまでくれば、清滝峠はもうすぐクリアーです。

 

清滝峠をルートラボで紹介

こんな感じの峠を越えていきました。

 

清滝峠を超えて、くろんど池へ

くろんど5

遂に清滝峠をクリアー!のあっきーさん。このままの勢いで、くろんど池に
向かいます。

 

遂にくろんど池に到着!

くろんど6

遂に、くろんど池に到着です。初めてのくろんど池にあっきーさん、嬉しそうです。
私のブログを読んで、くろんど池の「松美荘」のハチミツが欲しい!という
事で、松美荘へレッツゴ~です。

 

ハチミツ目当てで来た「松美荘」は閉まっていた

くろんど7

が、なんと!ハチミツを買いに行ったら、松美荘閉まっていました…。
せっかくハチミツ買おうと思ってたのに…。残念です><

arrow_orange[1]松美荘について詳しくはこちら

 

帰りも坂道

くろんど8

実は坂道は行きだけではなく、帰りにもあるんです…。
あっきーさん、気合で乗り切りきって、無事門真に帰ってきたのでした。

 

大東市にある美味しすぎる和菓子店「千生」

くろんど9

私は近場のポタリングやツーリングに行った時は和菓子屋さんに寄って
よく、1品おやつを買います。あまり美味しくない所から、美味しい所まで
あるんですが、ここ、「千生」の和菓子はみんな超美味しいです。

2015年の春に見つけてしまって以来、ここばかりで和菓子を買うように
なってしまいました。

今回はあっきーさんがそんなに美味しいなら行ってみたい!との事で
ちょっと寄り道する事に…

 

場所はグーグルマップで紹介しています



こんなに美味しい和菓子屋さんなのに、公式HPも、食べログにも
紹介されていない様子なので、グーグルマップで場所を確認
して下さいね。

 

美味しくおやつを食べて、おしまい

くろんど10

今回は甘辛団子と、水まんじゅうを食べました。

甘辛まんじゅうは中にあんこが入っていて、甘辛いたれとからみあい、
水まんじゅうは葛を使っているようで、ふるふると崩れるような
なんとも言えない食感が楽しめました。

美味しいおやつを食べて、今回のツーリングは無事幕を閉じたのでした。

あっきーさん、2回目のツーリングで約40キロを走破!
この調子で200キロツーリング目指して一緒に頑張りましょう^^V




関連記事

  • 8月28日岡本とミニベロポタリングQ-Rings披露会
  • ミニベロ ロード20で小豆島100キロツーリング その2
  • 8月1日 小豆島に向けてミニベロでトレーニング
  • 5月5日 淡路島1周再び!ミニベロロード20でツーリング前篇
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その6
  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング 後篇
  • 2月9日 淀川ツーリングいってきました!
  • 11月19日清滝峠にポタリング ロード20とMV-Cを比べてみて
  • ポタナビ購入!9月14日京都の宇治へミニベロMR-4Rでポタリング
  • 10月16日 ミニベロでしまなみ海道へツーリング!つるさん100キロオーバーの道その10
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ