ミニベロで清滝五連トレーニング|何故か超デカイエビフライも登場!

清滝峠5連

今年の秋にはあっきーさん、岡本と一緒に琵琶湖200キロ
ツーリングに行く予定です。

200キロツーリングを完走するためにはやっぱり…
トレーニングが必要でしょ!
ということで、今回はみんなでトレーニングをしようということで
5月29日に清滝峠5連チャレンジをすることにしました。

スポンサードリンク

 

清滝峠とは

私の住んでいる門真の近くにある峠道です。完走すると、約220m
の標高があるのですが、後半の峠道が曲がっていて暗くて危険なので
途中で折り返すルートとなっています。

獲得標高が1回あたり約150mなので5連続だと獲得標高約750メートルの
トレーニングになります。

清滝峠の夜コースをルートラボで表示しています

 

自転車を漕ぐ前に腹ごしらえ

003 - コピー

みんなの仕事が終わってからのトレーニングなので、
夕方6時に岡本の工場の前で集合となりました。

夕方6時といえばもう夕食の時間です。
せっかく3人集まったので、美味しいもの食べよう、
という事で「とんかつひろ喜」という、
超美味しくてリーズナブルなトンカツ屋さんへ行く事に…
そして東大阪市にあるトンカツ屋「ひろ喜」に到着です。

皆、お腹ぺっこぺこでお腹いっぱい食べる気マンマンです!

 

とんかつ屋「ひろ喜」でガッツリ飯

トンカツとエビ

当然、みんなガッツリ注文します。

・岡本は、ロースカツ特大(一番手前)
・私はロースカツ+エビフライ(左奥)
・アッキーさんはヒレカツ+エビフライ定食(右奥)


を頼みました!

ロースカツ特大は草履のように大きくやばいボリュームです。
しかし、トンカツ以上に、さらにやばかったのが…

エビ!

私の頼んだロースカツ+入りフライですが
もう、エビの大きさがおかしい。

おかしい大きさのエビフライの画像(アップ)

でかいエビ

このエビフライ大きさ、伝わるでしょうか…

 

おかしい大きさのエビフライの画像(遠くから)

エビでかい

遠くから見た方が大きさが伝わるかも、と思ったので
遠くからの画像も掲載です。

まるで伊勢海老のようなエビ…。

トンカツもあるので、確実に2000カロリー超えてるでしょ!

そして皆、一心不乱に食べて
ごちそうさま!

衣はさっくり、とんかつ、エビフライ共に美味しさ、
ボリュームも文句なしです。
そしてやっぱり エビのボリュームが半端ないです!
感動できる大きさ&味だったので
とんかつひろ喜に初めて行った際には
必ずエビフライを頼むようにしましょう。

エビフライひろ喜とんかつひろ喜については
詳しくはお店のHPに書かれていますよ

arrow_orange[1]とんかつひろ喜のアクセス等はお店のHPにかかれています

 

清滝五連を登る

お腹いっぱい夕食を食べたら東大阪から
門真に戻って清滝5連の始まりです。

 

清滝一連目

上っている最中にちょっと気分が悪く…
お腹の中のトンカツエビフライがでそうになりながら
何とかクリアー。

 

清滝二連目

215 - コピー

岡本とアッキー氏が、「お腹痛い」と
言っています。私もさらに気分悪く…
でもなんとか乗り切ります。

二連目であっきーさんが「もう、あかん…」「
と言っています…。聞こえないふりして、
そのまま三連目に…

 

清滝三連目

清滝峠5連

お腹がこなれてきてちょっと楽に…
といっても、かなり足腰に来て、
ペースはあがっていません…。

 

清滝四連目

ドリンク休憩

もう、体力が無くなってきて、3人とも
無言に… といあえず折り返し地点でドリンク休憩です。

 

清滝五連目

最後、という事で最後の力を振り絞って
ちょっとペースアップ! そして…

 

遂に清滝5連クリアー!

そして、ヘロヘロになりながら
何とか3人とも清滝5連をクリアーです!

 

勝利宣言する二人

220 - コピー

清滝五連達成記念!岡本勝利の自転車持ち上げ!

221

あっきーさんも苦しい末の目標達成に大喜びです。

 

お腹いっぱい食べた直後に激坂は登ってはいけません(笑)

思いっきりトンカツとエビフライをを食べた後、清滝峠五連チャンは
しんどかったです…。
体は重たいし、ちょっと吐きそうになったり、お腹痛くなったり…
まあ、当たり前なんですが(汗)

半分、ノリで私達は敢行しましたが、皆さんはこんな体に悪いことは
やめておきましょう。

arrow_orange[1]何故食後に激坂を登ってはいけないのか?について詳しくはこちらへ

 

あっきーさんの体力に驚き

あっきーさんは今年の5月に自転車を始めたばかり
なのに、すごい…SPDペダルも 付けていないのに…。
最後は、心折れかけていましたが^^;

腹いっぱいとんかつと海老フライを食べた後という事
もあって清滝五連、獲得標高約750m は、めっちゃこたえました。
多分、もうしません(汗)

arrow_orange[1]こんな坂道がちょっとでも楽になるカスタム方法はこちらへ

 

工場まで帰って来てへとへとです

帰ってきた

清滝峠五連から工場まで帰ってきました。当然みんなヘトヘト…
こんな時はこれでしょ!

 

あやしいピンクドリンクの登場!

疲れ取れるサプリ

このあやしいピンク色の飲み物、
実は疲労回復のアプリなんです。

岡本&あっきーさんも、「 酸っぱくて意外とうまい!」
と喜んでいました。

後日効果を聞いてみると、
あのピンクのやつ、めっちゃ効くな!
と言ってくれてました。

arrow_orange[1]清滝五連の後でも疲れを取ってくれるピンクの飲み物についてはこちら

 

あっきーさん、次は100キロ制覇ですよ!

ヘトヘトになりながらも
清滝5連をクリアしたあっきーさん…。
琵琶湖1周200キロツーリング達成に向けて、次は100キロツーリングに挑戦です!あっきーさんの200キロツーリングへの道は続きます…


arrow_orange[1]あっきーさん200キロツーリングの道一覧はこちら




関連記事

  • ミニベロで清滝峠~くろんど池ツーリング|超うま和菓子店の紹介も
  • ミニベロで鶴見緑地までツーリング|初心者と走って得られた事とは?
  • 4月30日 淡路島1周ツーリングまであと5日!最後のトレーニングポタリング IN大阪 前篇
  • 4月19日 くろんど池までミニベロ自転車 ロード20で淡路島ツーリングに向けてトレーニング
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その1
  • 3月17日 ミニベロロード20で今日もくろんど池までポタリング
  • 12月24日クリスマスの買い物へミニベロポタリング
  • セラミックベアリング交換!勘違いと途中経過の発表です!
  • ポタナビ購入!9月14日京都の宇治へミニベロMR-4Rでポタリング
  • 8月4日ミニベロ自転車8インチキャリーミー2で花火大会ポタリング
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ