ミニベロでくろんど池にツーリング!シュワルベワンのインプレもあり!

025 - コピー

前回の京都ツーリングから約1週間…今回は
家の近くのくろんど池までツーリングに行ってきました!

今回のツーリング日記で知る事が出来る事

checkmarkくろんど池の魅力を知る事が出来ます

checkmarkミニベロ最高のタイヤ「シュワルベワン」の実走後インプレを知る事が出来ます

スポンサードリンク

まずは注油!

愛用のミニベロのチェーンオイルが切れかけていたので、
ツーリング出発前に注油します。

003 - コピー

まずは、残ったチェーンオイルと汚れを除去します。

004 - コピー

チェーンクリーンでしっかり洗浄!ピッカピカになって
満足です。

006 - コピー

次は、チェーンオイルを吹きかけます。
ここ半年、NC-102というチェーンオイルを使っています。
スプレー式で汚れがつきにくいチェーンオイルなので、最近
使っています。

arrow_orange[1]NC-102ってどんなチェーンオイル?詳しくはこちらへ

 

シュワルベワンという新しいタイヤを付けてみました!

009 - コピー

シュワルベワンという現在のミニベロでは一番高性能なタイヤを
装着!今までミニベロの最高峰だったアルトレモは廃盤という事です…。
インプレッションはまた後で!

くろんど池に到着!

025 - コピー

道中以下略!いきなりくろんど池に到着です。
特に何もなかったので(汗)
私はよく、くろんど池にトレーニングも兼ねてよくツーリングに
行くので、今回はくろんど池の魅力について語っちゃいます!

くろんど池の魅力1 ボートに乗れる!

022 - コピー

なんと!くろんど池にはボート乗り場があります。
もちろん、ボートに乗って楽しむ事が出来ます。

023 - コピー

こちらが料金表です。色々なボートがあります。
普段見ている感じでは、あひるのボートが人気の様です。

 

くろんど池の魅力2 松美荘という飲食店もあります!

026 - コピー


017 - コピー

店内はこんな感じです。

018 - コピー

メニュー表です。
色々ありますが、ここはおでんが美味しいので、
「おでん定食」がオススメ!

019 - コピー

いつもおでん定食なので、今回は親子丼を注文しました。
こちらも普通に美味しかったです。

016 - コピー

最近はちみつも売り出しました。国産という事で、香りが
強くて美味しいです。

027 - コピー

店の前にはアヒルとコイのエサもあったりします。

028 - コピー

店の前には手作りの商品紹介もあります。今はまだ冬なので
あったかい物の紹介ですね。夏はかき氷もやっていて、
かなり美味しいです。まだ夏は先ですが…。

 

実は…隣にもう一件あります

024 - コピー

実は隣に「くろんど荘」という、同じ様な店がもう一件あります。
私は手前の松美荘の方ばかり入っているので、よく分かりませんが…

 

くろんど池の魅力3 大阪から丁度いい距離と勾配

大阪からくろんど池に行くには、「清滝峠」を通る必要があります。
ここの高低差が約250mで、トレーニングに丁度いいんですね。

私の住んでいる門真では、家からくろんど池まで往復約30キロ。
だいたい2時間ちょっとあれば往復出来るので、気軽に行けるのも
ポイントです。

大阪の北部にお住まいなら往復50キロ以内で済むので
普段いくツーリングに丁度いいですよ。

 

くろんど池はどこにあるの?

くろんど池のすぐ横にあるくどんど荘が公式HPを持っているので、
くろんど荘アクセスマップのURLを貼っておきますね。

arrow_orange[1]くろんど荘公式HPより…くろんど池はここにあります!

 

ロードバイクを発見!

029 - コピー

ふと駐輪場を見るとロードバイクを発見!ロードバイクの持ち主が
隣に座っていたので、色々話をする事に…。

話を聞くと、どうやらロードバイクを始めてから約3ヶ月という事…
なんか気が合ったので、同じ大阪という事もあり一緒に帰る事に
しました。

普通に速かった

032 - コピー

「私、初心者で遅いんですよ~。」等と言ってましたが、
普通に速かったです。平地では32~35キロくらい、
ゆるい下りになると、40~45キロ…。
久しぶりにギア全部使いきりました…。

初心者とはいえ、ロードバイクの人はしっかり
走りこんでいるので、速いですね、やっぱり。

 

新しいルートを教えてもらう

いつもは、そのまま清滝峠を登って帰るのですが、この人に
新しい帰りのルートを教えてもらいました!

034 - コピー

神社も通ったりして、楽しいルートでした。次からは
このルートで帰る事になるかも?です。

こうして、今回のツーリングは幕を閉じたでした。

 

最後に…シュワルベワンのファーストインプレッション

014 - コピー

危ない、シュワルベワンのインプレを書くのを忘れる所でした…。
読者に怒られる(汗)

シュワルベワン ファーストインプレッション!

非常に転がる!

これは、1本7000円くらいもするタイヤなので、転がってくれないと
困ります…。アルトレモと同等か、アルトレモより転がってるかも
知れないですね、コレは。

アルトレモより丈夫になった!

アルトレモはちょっとふにゃふにゃした感じでしたが、シュワルベワンは
そうでもないです。タイヤのサイドが強化された様子で、しっかり感が
かなりアップしました。

グリップもいい!

グリップは他のミニベロのタイヤと比べれば圧倒的ですが、
今までのミニベロタイヤのフラッグシップだったアルトレモと比べると
グリップの性能は大幅に落ちています。

アルトレモは吸い付くようなグリップで曲がりながらでも
ペダリング出来るくらいでしたが、シュワルベワンでそれを
やると、おそらく転倒します^^;

アルトレモの耐久力がやばいくらい低かったので、その点を解消した
結果、グリップが落ちたのでは?と推測しています。

とはいっても、アルトレモはもう販売していないですし、他の
ミニベロのタイヤと比べれば圧倒的なグリップなので、普通に
いいですよ。

もうちょっと乗り込んで、ちゃんとしたインプレッションの記事は
また作りますので、お楽しみに!

という訳で、今度こそ、今回のツーリングは幕を閉じたのでした。




関連記事

  • 8月1日 小豆島に向けてミニベロでトレーニング
  • 10月16日 ミニベロでしまなみ海道へツーリング!つるさん100キロオーバーの道その6
  • 10月16日 ミニベロでしまなみ海道へツーリング!つるさん100キロオーバーの道その4
  • 10月16日 ミニベロでしまなみ海道へツーリング!つるさん100キロオーバーの道その3
  • 10月16日 ミニベロでしまなみ海道へツーリング!つるさん100キロオーバーの道その2
  • ミニベロ ロード20で小豆島100キロツーリング その4
  • ミニベロ ロード20で小豆島100キロツーリング その3
  • ミニベロロード20とTREK(トレック) Madone 3.1と淡路島半周ツーリング プロローグ
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その5
  • 4月9日 つるさんのロードバイクとミニベロで奥琵琶湖までツーリング その4
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

    タグ

    トラックバック&コメント

    コメントをどうぞ

    このページの先頭へ